読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々 東京百景

東京23区のちょっとしたシーンをご紹介します。(「東京百景」「続 東京百景」に続く小品集です)

#036 梅ヶ丘駅、午後五時(2017.02.04)

世田谷区

梅屋敷の次は、梅ヶ丘。

羽根木公園で、白加賀などの白梅、紅千鳥などの紅梅を観る。

日は伸びたが、午後五時が近づけば辺りは暮色。夕日を受ける梅もなかなかだった。

列車を待つ間、ホームには日没前の光が射し込む。

しばらく眩しかったが、五時台最初の新宿行きが入ってくる頃には、その光は幾分収まった。

淡い光を背にした列車は、その車体特有の色合いを表出・・・静かな寒色、そんな印象を受けた。

「各停」を表示する背景色の青も鮮やかだった。これも光の加減かも知れない。

f:id:ekimei:20170204170226j:plain