読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々 東京百景

東京23区のちょっとしたシーンをご紹介します。(「東京百景」「続 東京百景」に続く小品集です)

#026 専大通りの黄葉(2016.12.06)

北風が強く吹く中、専大通りに出る。

堀留橋の近くにあるイチョウは、まだまだ黄色い葉をまといながらも、その強風ゆえ、枝から離れた葉で埋もれんばかり。

路上には、絨毯のように黄葉が重なり、踏むと弾力を感じた。

ひとひらであれば、風で楽に飛ぶ。重なり合うことで、その軽さは消え、重みを増す。

その黄の絨毯は、風でも動じない。しばらく眺めてから、橋を渡った。風は依然として強かった。

f:id:ekimei:20161206201104j:plain